調査相談窓口【無料】
HOME> 正しい探偵社の選び方> 契約時の注意点

探偵・調査業界の健全化に努めている団体です。

加盟団体
名古屋商工会議所
http://www.nagoya-cci.or.jp/

中部調査業協会
http://hp.nagoya-cci.or.jp/chuchokyo/

(一社)日本調査業協会とは

内閣総理大臣認可を受け主務官庁を警視庁とする日本で唯一全国組織として公認された一般社団法人です。 中部調査業協会をはじめ全国23ヶ所の単位協会が整備され、約500社あまりの会員を擁しており、 常に業界の健全化に努めてます。<HomePage>
会員資格と入会案内

(一社)日本調査業協会会員中部調査業協会事務局
受付時間 10時~18時

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内 2-17-6 丸の内ホリエビル7F
TEL:052-232-0330
FAX:052-232-3033
E-mail:mail@chuchokyo.jp

正しい探偵社の選び方

契約時の注意点

現在、日本にある興信所や探偵社を名乗る調査業者は数千社と言われています。調査業界にはまだまだ誇大広告や悪徳業者が存在し、不安を抱く方が多いのも実情です。当協会は、良識と責任に基づく実績ある業者が集まりこのような状況を払拭し業界の健全化と向上を推進しています。
調査業者は中部調査業協会に加盟していることが信頼の目安と言えるでしょう。

◆契約時の注意事項

(1)調査業者の選び方   (詳しくは「正しい探偵社の選び方」をご参照下さい)

  1. 会社の見せかけの規模や立派さにより、お客様を集客する広告に惑わされていませんか!
    見せかけの建物の立派さや規模の大きさと、実際の調査に関しての誠実さと能力は関係ありません。規模は小さくても良識と能力の高い調査業者は多くあります。

(2)相談時の注意

  1. 違法な調査や公序良俗に反する事は依頼しないようにしましょう。良識ある業者はこのような依頼は決して受件しません。
  2. 相談内容などに対して守秘義務が確実に守られるか確認しましょう。 依頼者ご自身が告白しない限り、 第三者に察知される事はありません。
  3. 調査の途中経過を報告してくれるか確認しましょう。調査業者の方からも、調査状況によっては依頼者と相談が必要になる事があります。 必ず担当者と連絡が取れるかどうかの確認をしましょう。

(3)契約や見積り時の注意

  1. 契約書を作成しましょう。契約書は後日、トラブルとなった場合の証拠となるものです。見積書や契約書は必ず作成し、契約書は保管しておきましょう。
  2. 追加料金の有無とその内容を確認しましょう。
  3. 解約やキャンセル時の料金を確認しましょう。
  4. 調査料金の総額を確認しましょう。

(4)調査報告に関する注意

  1. ビデオや写真は添付されているか確認しましょう。
  2. 契約、見積り時の料金も確認して下さい。

(5)調査料金に関する注意

  1. 格安料金や着手金ゼロ円などの表示に御注意下さい。
  2. 全額前払いは避けたほうがいいでしょう。
  3. 分割支払いは可能か、また、そのときの利息は確認してください。
  4. お見積り通りの調査料金か、不明な経費明細はないか。

※料金の安い高いは依頼者の価値観によって様々です。自分の予算にあった探偵社を選びましょう。

調査業者は中部調査業協会に加盟していることが信頼の目安と言えるでしょう。

◆トラブルが起こった時は・・・

中部調査業協会 苦情相談窓口
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-17-6 丸の内ホリエビル7F
TEL:052(232)0330  FAX052(232)3033 E-mail:mail@chuchokyo.jp

調査相談窓口